社会保険労務士

労働保険事務組合

TOPICS

安心のヒント

事業所概要

TOPページ > TOPICS > 2009年8月

2009年8月

 国民年金・厚生年金保険の被保険者の方には、社会保険庁から「ねんきん定期便」が送られてきます。

 

平成16年の年金法の改正により、「保険料納付実績や年金額の見込など、年金に関わる個人情報を、若い人にも分かりやすくお伝えすること」が平成20年度から実施される予定でありましたが、平成20年度は年金記録問題解決のために、全国民に「ねんきん特別便」が送付されました。
平成21年4月から国民年金・厚生年金保険の被保険者の方に、「ねんきん定期便」が、誕生月に社会保険庁から届いています。

「ねんきん定期便」が
送られてくる人は、
国民年金・厚生年金保険の被保険者の方です
送られて来る時期は、
平成21年4月2日生まれの方から毎年ご自身の誕生月に送られてきます
(1日生まれの方は、誕生月の前月となっています)

今年度の「ねんきん定期便」で、通知される年金の内容は、
T 年金の加入期間
U 年金の見込額
イ 50歳未満の方には、
加入実績に応じた年金の見込額
ロ 50歳以上の方には、
「ねんきん定期便」が作成された時点に加入していた年金制度に、同じ条件で引続いて加入した場合の将来受け取れる年金の見込額
V これまでにご自身が納付した保険料の累計の金額
W 年金の加入履歴
X 厚生年金の全ての期間の月毎の標準報酬月額・賞与額、保険料納付額
Y 国民年金の全ての期間の月毎の保険料納付状況

来年度以降は、
イ 35歳、45歳、58歳の節目年齢に該当する方には、
今年度と同じ内容(上記のTからY)の記録が更新されて、通知があります。
ロ 上記の年齢以外の方には
上記TからVについては、の記録が更新されて、通知があります。
また、上記X及びYについては、直近の一年分の通知があります。

※ ご注意、ご確認をして頂くこと
「ねんきん定期便」は、社会保険庁にお届けしている住所に送付されます。
ご住所の訂正(変更)は、下記のいずれかの窓口にて、イ 国民年金に加入している国民年金第1号被保険者の方は、
市区町村役場の国民年金担当窓口で、
ロ 厚生年金保険に加入中の国民年金第2号被保険者方は、
お勤めの会社などへ申し出でて、
ハ 会社員や公務員の被扶養配偶者である国民年金第3号被保険者の方は、
配偶者のお勤めの会社などへ申し出でて、
ご自身による手続きが必要となります。
以上

詳しくは社会保険庁のホームページ
http://www.sia.go.jp/top/kaikaku/kiroku/teikibin/index.html

                                                          以上