社会保険労務士

労働保険事務組合

TOPICS

安心のヒント

事業所概要

TOPページ > TOPICS > 2014年7月

2014年7月

高年齢雇用継続給付、育児休業給付等の支給限度額が変わります。

 平成26年8月1日から 高年齢雇用継続給付、育児休業給付、介護休業給付の支給限度が変わります。
<高年齢雇用継続給付>(平成26年8月以降の支給対象期間から変更)
 支給限度額  341,542円 → 340,761円
 最低限度額   1,848円 →  1,840円
 ★給付金の額が、この最低限度額を超えない場合は、不支給となります。
●60歳到達時等の賃金月額
  上限額  448,200円 →  447,300円
  下限額  69,300円 →  69,300円

<育児休業給付>(初日が平成26年8月1日以降の支給対象期間から変更)
登録賃金月額の上限額 426,900円 → 426,000円

支給限度額(登録賃金月額上限額の67%) 286,023円 → 285,420円
支給限度額(登録賃金月額上限額の50%) 213,450円 → 213,000円

<介護休業給付>(初日が平成26年8月1日以降の支給対象期間から変更)
登録賃金月額の上限額  426,900円 → 426,000円
支給限度額(登録賃金月額上限額の40%) 170,760円 → 170,400円

※詳細はこちら   http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000051316.pdf

※8月1日から雇用保険の基本手当(失業給付)の日額も変更となります。
詳細はこちら   http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000051315.pdf